五行(環境)を整える【水性編】

  • 2020.07.25 Saturday
  • 11:31

臥龍堂。鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

 

全てのエネルギーは5種類に分類される

 

古代中国では

 

自然のエネルギーを

 

木・火・土・金・水の

 

5種類(五行)に分け

 

助け合ったり

反発し合ったりする関係を

 

物事の動きや

人間関係に当てはめ

解明しようとしました。

 

 

五行の関係は

 

 

木を乾燥させると火の燃料となり

 

火が燃えたあとは土に還り

 

土の中からには金(鉱物)があり

 

金を冷やすと水滴がつき

 

水は木を育てる

 

 

お互いを助け合う関係

 

 

木は土の養分を吸い取り

 

土は水の流れをせき止め

 

水は火を消し

 

火は金属を溶かし

 

刃物(金)は木を切りつける

 

 

反発する関係

 

 

そこからさらに陰と陽に分けられ

 

陰陽五行説となったのです。

 

 

わたしたち人間は

 

環境の中で動いていますから

 

五行を知る事によって

 

さまざまな現象が説明できることになりました。

 

 

 

「水性」の意味するもの

 

 

「水」は冬を意味します。

 

自然界では

 

陽の「水」は海

 

陰の「水」は雨

 

を意味します。

 

 

水性を整えるためには

 

 

水を変えることです。

 

 

水はその人の性質や運までを変えてしまう重要な気です。

 

 

私たちの体は水でできている

 

 

人間の体はほとんどが水でできています。

 

性別や年齢差はありますが

最大90%〜50%を水が占めています。


血液や臓器等に水分が多く含まれていることはもちろんですが


骨も長い年月をかけて水に戻っていくのです。


近年は骨壺に遺骨を入れる家が多いようですが

骨も50年も経てば溶けて無色透明な水に戻ります。

 

 

良い水を飲むと健康になる


 

良い水を飲めば健康になり

悪い水を飲めば病気に近づきます。

 


人間の体はアルカリ性であれば健康

と言われますが

もし酸性の水を飲んでいるとすれば

アルカリ性(=健康)になることはできません。


これは、「きれいな水」とは別次元の話です。

 

 

「きれいな水」と「安全な水」

 

 

「きれいな水」はあくまでも透明度の問題です。

 

どんな川でも上流に行けば透明度は高くなり
下流に行けば透明度は低くなり

「汚れた水」になってしまいます。

 


そしてもう一つ。

 

「安全な水」はもっと別次元の話となります。

 


日本は西から東へ向かって雨雲が流れます。

これは気流の影響です。

 


ヒマラヤ山脈でできた雲が偏西風に乗って
日本にやって来る途中、中国を経由してきます。

 


雲の中には中国で発生した
ばい煙やPM2.5等が含まれ
汚染された雲となり、

日本に来て雨を降らせます。

 

 

汚染物質の成分は一酸化化合物です。

 

これらは人間がつくり出したものなので

自然の中に浄化システムはありません。

 


ですから

日本の雨、川、地下水は

すべて酸性雨ということになります。

 


実際に「名水」の産地で
井戸水にリトマス試験紙をつけたら
酸性を示したこともあります。

 

 

「酸性の水」を飲み続けると・・・

 


酸性の水を飲んでいては
アルカリ性(=健康)の体にはなりません。


どんなに体に良いものを食べても

体の中に運ぶのは水です。

 

栄養素を分解して細胞に運ぶのも水(血液やリンパ液)ですから

体はどんどん酸性になってしまいます。


そして、急激に酸化した細胞の事をがん細胞と言うのです。


がんが増えているのは当然のことなのです。


がんのご相談に来られた人に

「水道水を飲んでいませんか?」と伺うと

 

当たり前のように

「はい」と答えられます。

 

 

浄水器選びにも注意が必要

 

 

ひと昔前は、「お水を買うなんて信じられない・・・」と
言われる時代でしたが、
今はペットボトルのお水を買うことも
当たり前の時代になりました。

 


ですが・・・

 


そもそもミネラルウォーターは

溶けているミネラルの量に明確な基準はありません。

 

 

ミネラルウォーターは

「たまに飲むもの」という前提で

検査基準が定められているため

「食品衛生法」で管理されていますから

検査項目が少ないのです。

 


水道水は

「毎日利用するもの」とされ

厳しい検査基準が設定されていますが

 

 

水道管の劣化や

マンション等のタンクの管理も気になる所ですし

そもそも水道水には塩素が含まれていますから

そのまま飲むことはお勧めできません。

 

 

そうなると浄水器を設置することが

一番良いということになります。

 


浄水器選びにも注意が必要で


浄水器にはNSFという国際規格があるのですが

 


この国際基準では

塩素はもちろん

化学物質の除去も含まれます

 

 

残念ながら国産の浄水器で
この規格に合格する製品は少ない
ようです。

(というか、ほぼ無いと思います。)

 

 

国産の浄水器は塩素の除去を目的としていて
その他の化学物質までは除去ができない

ということなのでしょう。

 


浄水器を選ぶ際には

NSFの規格に合格しているものを選ぶと良いでしょう。

 

 

「良い発想」には良質の水は欠かせない

 

 

良い水は脳にも影響を与えます。

 

脳のほとんどは水ですから

 

この中に不純物が混ざっていると
良い発想を得られません。


『水は自ら(みずから)を変える』


と言うくらい

良い人生に良い水は欠かせないものです。

 

 

良くない流れを感じている方は

まずは水(自ら)を変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 6月の人気記事 TOP3

 【第3位】

 上手くいく人の共通点

 【第2位】

 渡部建さんの不倫について

 【第1位】

 【生まれ年別】令和2年6月の運気

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

友だち追加

  

 

 

 

臥龍堂。※完全予約制※

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

*ご予約はEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM