《春水》悲しいお話

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 20:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

本日は、師匠から伺った

 

悲しいお話をご紹介します。

 

 

師匠がまだ占い師として活動し始めだった20数年前。

 

ある女性が、ご主人の体調面でご相談に来られました。

 

 

ご主人の体調不良の原因は

 

ご相談に来られた女性自身の過去にありました。

 

 

当時、師匠は解決方法を提示しましたが

 

その方はなしのつぶてで、何もしようとしませんでした。

 

(こういう人は意外と多いのですが・・・

それも御自身の選択の自由です。)

 

 

その後、色々と伺ってみると

 

どうやらお子さんにも問題があることがわかったそうです。

 

ただ、当時現れていたのは『予兆』でしたから

 

その時点では大した問題にはならなかったため

 

『いずれ、この子は・・・』というお話をしたそうなのですが

 

 

結局その方は

 

新興宗教に救いを求め

 

お引越しをされ、ご縁がなくなったそうです。

 

 

それが約20年ほど前のお話。

 

 

そして今月に入って

 

 

その方のお子さんが

 

今年の初めに自殺された

 

という話を風の便りで聞かれたそうです。

 

 

その子は当時、小学校高学年で

 

学校を休みがちだったそうです。

 

そして、まさかこんなことになるとは思われなかったようです。

 

 

『予兆』は20数年経って現実になりました。

 

 

物事には必ず原因がある。

 

それを解決しない限り

 

必ず結果が待っている。

 

 

「うちの神様は優しいから救ってくださる」

 

と言って勧誘している人たちがいるようだけど

 

「私に信心すれば」

 

と言っている時点で

 

神でも何でもない。

 

 

でも、その人たちは優しいから信用してします。

 

その先には悲劇しかないんだよ・・・

 

 

と言われる師匠の言葉に

 

 

身が引き締まる思いがした春水でした。

 

 

 

 

♬2019特別メニュー&プレミアム会員募集中♬

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

 

 

  ご予約はこちら

 

 

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

※ご予約は2日前までお受けしております


 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

予約専用電話090-4146-3050

 

 

 

鑑定中で電話へ対応出来ない事があります。

 

お手数ですが、メッセージを残して頂ければ

 

こちらから折り返しのお電話を差し上げます。

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM