天中殺でもやっていいこと

  • 2020.05.16 Saturday
  • 17:37

臥龍堂。鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

 

天中殺は

 

12年に2年。

 

12ヶ月に2ヶ月。

 

12日に2日。

 

誰しも平等に巡ってきます。

 

 

地の気が12サイクルなのに対して

 

天の気が10サイクルなので

 

天の気が足りない2つ分が天中殺の期間になっているのです。

 

 

地の気は現実

 

天の気は精神(こころ)を意味しますから

 

 

現実のエネルギーはあるけれど

 

精神のエネルギーが存在しない状態です。

 

 

精神のエネルギーがない状態では

 

正しい判断はできません。

 

 

むしろ、普段はしないような決断をしてしまったり

 

普段は良いと思わないようなものに魅力を感じたりしてしまいます。

 

 

だからいつもより気が大きくなって大胆な行動をとってしまいます。

 

 

ある意味バブル景気と同じような状態にあります。

 

 

だから、天中殺が終わった瞬間

 

はじけて消えてしまいます。

 

 

精神のエネルギーがない状態ですが

 

現実を求めない、想像力を働かせるにはもってこいの状態です。

 

 

天中殺の時には、

 

本を読んだり、映画を観たり、音楽を聴いたり

 

感性を刺激するようなことをどんどんやってみましょう。

 

そこから得た閃きが天中殺明けに色々な場面で役に立ってきます。

 

 

心はどこにある?

 

 

天中殺の時に大きな買い物は良くないことと言われています。

 

 

 

ものすごく好みの一点物のちょっと高額な洋服があるとします。

 

 

今買わないと別の人に買われてしまうかも・・・

 

だから天中殺だけど仕方が無いと思って購入するのと

 

 

お店の売り上げが少なく、

この洋服が売れないとお店の人が困ってしまう。

 

わたしが購入することでお店助けになるのなら・・・

 

だから天中殺だけど購入しよう。

 

 

同じ物を購入したとしても

 

心の在り方が違いますよね。

 

 

前者の場合は

 

気に入って買ったはずなのに

何故かあんまり着ない

 

後者の場合は

 

ずっと大切に着る一着

 

になります。

 

 

天中殺は心の在り方が大切です。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 4月の人気記事 TOP3

 【第3位】

 陽宅と陰宅って知ってますか?

 【第2位】

 お引越しを検討中の方へ

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

友だち追加

  

 

 

 

臥龍堂。※完全予約制※

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

*ご予約はEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM