《春水》運を良くする為には○○する!

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 20:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

運を良くしたいという人は多いと思います。

 

ご相談の中でもよく聞かれるのが金運。

 

 

一攫千金を狙って

 

宝くじ当りますか?

 

 

などと言われる方もいますが

 

わたしが考える金運は少し異なります。

 

 

お金というのは使えばなくなるものです。

 

だから、何らかの形で手にいれる手段が必要となります。

 

お金を手に入れたらまた使う

 

お金が無くなったらまた手に入れる

 

といったように回転させることが

 

本来のお金の存在意義なのです。

 

 

宝くじというのは

 

一時的に入ってくるお金であり

 

使えば確実に減っていきます。

 

10億円当選しても

低金利の現在の利息では

年間10万円程度の利息しかありません。

 

ということは、

増やす手段を持っていなければ

減っていく一方となります。

 

 

減っていく一方の宝くじよりも

 

10億円を稼ぐ手段や

10億円を稼げる仕事をもたらしてくれる仲間を得ること

 

の方が本当の意味での金運になると思うのです。

 

 

算命学の教えの中に

 

「額に汗していないお金は得るべきではない」

 

というものがあります。

 

人間のエネルギーは毎年変化していて

色々な事で努力を続けていると

人間の器(枠)も大きくなっていくのですが

 

不意に想定外のお金が入ってきて

本来の器(枠)の大きさを超えてしまうことがあると

器(枠)が壊されないように、

その他のエネルギーを奪ってバランスを取ろうとするのです。

 

お金が入ってから

 

人格が変わってしまった人

仲の良かった家族がバラバラになってしまった人

自殺をしたりしてしまう人

 

などは

運の持っている性質によるものです。

 

 

努力も無く入ったお金は大切にしません。

 

「お金を大切に」

 

というのは

貯金通帳を増やすことではなく

 

「お金を生かすこと」です。

 

 

「運」というのは

 

「軍(いくさ)」と「しんにょう」です。

 

「しんにょう」は「運ぶ」ということですから

 

運=いくさを運ぶ

 

のです。

 

人生はすべて行動です。

 

じっとしている人生なんて無いのです。

 

 

じっとしている人には「運」はありません。

 

 

行動する人にこそ「運」は味方をしてくれるんですよ。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 1月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 徳井義実さんの申告漏れについて

 【第2位】

 織田信成さんのモラハラ提訴について

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM