《春水》【生まれ年別】令和2年4月の運気

  • 2020.04.04 Saturday
  • 09:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

本日、清明から4月度がスタートです。

(期間:4月4日〜5月4日)

 

今月の運気を参考にしてくださいね。

 

 

【生まれ年別運気】

 

★一白水星

 (大7・昭2・11・20・29・38・47・56・平2年生れの方)

 

普段は接することのないような人と

交流を持つことで視野が広がります。

感情的になりやすい月です。

勢いに任せて感情をぶつけると

シコリが残って関係がこじれてしまうので

冷静に話をするように心がけましょう。

 

 

★二黒土星

 (大6・昭1・10・19・28・37・46・55・平1年生れの方)

 

運気はどん底で何をやっても空回りしそう。

これ以上悪くなることはありませんから

今月はとにかく大人しく過ごしましょう。

若い人から元気がもらえますが

異性間の交際はトラブルの元となるので気をつけて。

 

 

★三碧木星

 (大5・14・昭9・18・27・36・45・54・63年生れの方)


困難な問題にも粘り強く取り組めば

良い方向にいくでしょう。

頑張っている割に、周囲の人から認めてもらえない

ジレンマを感じますが

評価は後日やってきます。

今月は評価よりもやるべきことに集中しましょう。

 

 

★四緑木星

 (大4・13・昭8・17・26・35・44・53・62年生れの方)

 

いつもはしないようなミスや失敗をして

凹むことがありそう。

マルチタスクはやめて

ひとつづつ丁寧に処理するようにしましょう。

言葉による失敗にも気をつけて。

 

 

★五黄土星

 (大3・12・昭7・16・25・34・43・52・61・平7年生まれの方)

 

今月は流れに身を任せて◎

目上の人との関係が良好です。

お願い事は快く引き受けましょう。

困っている人をみたら

積極的に助けてあげると運気がアップします。

 

 

★六白金星

 (大2・11・昭6・15・24・33・42・51・60・平6年生まれの方)

 

嬉しい事と辛いことは表裏一体です。

調子に乗ってしまうと足元を

すくわれるようなことがあるので

油断は禁物です。

未婚の人は良縁に出会える予感。

 


★七赤金星

 (大1・10・昭5・14・23・32・41・50・59・平5年生まれの方)

 

比較的順調ですが、ここから運気は徐々に下がっていきます。

勢い任せで行動すると失敗するので気をつけて。

不平や不満ばかり言っていると

運気は逃げてしまいます。

プラスの言葉を使うように心がけましょう。

 

 

★八白土星

 (大9・昭4・13・22・31・40・49・58・平4年生まれの方)

 

人のもめ事に巻き込まれたり

人間関係での悩みが多い月となりそう。

良かれと思って取った行動が火に油を注ぐことになります。

とにかくそっとしておくことが一番の解決策です。

神経が昂りやすいので、リフレッシュを心がけましょう。

 

 

★九紫火星

 (大8・昭3・12・21・30・39・48・57・平3年生まれの方)

 

ころころと気持ちが変わって不安定。

やることなすこと中途半端になってしまいそう。

あれこれ考えるよりも

決められたことを粘り強くやることに集中すように。

大切なことは、周囲の人からアドバイスを貰って決めましょう。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 3月の人気記事 TOP3

 

 【第3位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第2位】

 コロナウイルスの拡大

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

《春水》志村けんさんの逝去

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 20:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 




昨日は物心つくころからテレビで見ていた

志村けんさんの訃報に

驚きを隠せませんでした。


先週、新型コロナウイルスに感染されて

入院中とのニュースを見た時にも

驚いたのですが

まさかこんなに早くお亡くなりになられるとは・・・


入院のニュースの時には
快方にむかっているという情報も
ありましたので、安心していたのですが・・・


志村けんさんは

五黄土星年生まれ

午未天中殺の方です。


倦怠感の症状が出たのが

3月17日とのことでしたが


17日は未の日

天中殺日に病気が発症したということになります。


そして

今月は七赤金星中宮月で

志村けんさんの本命星の五黄土星は

東の震宮(しんきゅう)に入っています。


これは今年の九星とも同じになりますから

今月はその影響力が良くも悪くも強くなることになるのです。


東の震宮には『早い』という意味がありますから

あっという間に進展してしまったことも不思議ではありません。


宿命をみてみたところ

鳳閣星(表現の星)が二つと
禄存星(人やお金を引き付ける星)を一つお持ちですから

芸能人というお仕事は天職だったのかもしれませんね。


また、仕事仲間に愛されると
いう星もお持ちでしたから

一緒に仕事をされた方たちからのお悔やみのコメントなどをみても

まさしくその通りと言った感じですよね。


一方、龍高星という星も二つお持ちでしたから、

グループ以外でも一人での活動もできますが

プライベートでは孤独を感じることも多かったのではないかと思います。


それが生涯独身を通されたことに繋がったのではないでしょうか。


家族よりも大勢の仕事仲間に惜しまれつつ亡くなる

という宿命の形もお持ちでしたから


仕事仲間や日本人のみならず
世界各所からも惜しまれ
多くのコメントが寄せられていることも頷けることです。


仕事からプライベート
そしてこの世を去る時までも
ご自身の宿命通りに生きた方だったということが良く分かります。


永い間、楽しませていただきありがとうございました。

という言葉と共に

心からのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 2月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 生まれ年別】令和2年の運気

 【第2位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

《春水》占い師の仕事とは

  • 2020.03.29 Sunday
  • 20:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

 

『占い師の仕事は当てることじゃない

 

変えることだ』

 

 

と師匠から教えられました。

 

 

わたしには師匠がいて

 

師匠にはそのまた師匠(大先生)がいて

 

大先生にもまた師匠がいます。

 

 

きっとその先生にも師匠がいるはずで・・・

 

と考えていくと

 

ってことは私は何代目なんだろう??

 

 

 

『世の中の人は

 

運気が悪い時に悪いことをする人の方が多くて

 

運気が良い時に良いことをする人は少ない』

 

 

長い年月をかけて

 

何人もの人の人生を変えてきても

 

そう感じるのだそうです。

 

 

師匠から聞く話は

 

ここでは書けないようなビックリするような話が

 

わんさかあります。

 

 

本当に人生を変えようと思っている人は

 

ほんのひと握りなのかもしれません。

 

 

 

『自分の言った通りに行動をした人は

 

大きな病気やトラブルに遭うこともないし

 

不況の影響を受けていないけど

 

 

言った通りに行動をしなかった人は

 

やっぱり苦しんでるよね』

 

 

そして

 

 

『自分が考えたものは一つもない

 

ただ、教えられたことをお伝えしているだけだ』

 

 

とも言われます。

 

 

確かに、わたしも

 

自分で考えたものをお伝えするなんてことはなくて

 

 

沢山ある資料を引っ張り出したり

 

時には師匠に相談したりして

 

お伝えすることが当たり前です。

 

 

何代も受け継がれて来た

占技を気前よく教えて下さる

師匠には本当に頭が上がりません。

 

 

いつかは師匠のようになれるのかな・・・?

 

 

なんて思いつつ日々精進する次第です。

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 2月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 生まれ年別】令和2年の運気

 【第2位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

《春水》吉方旅行と祐気取りの違いについて

  • 2020.03.27 Friday
  • 19:03

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

開運のために吉方旅行や祐気取り(ゆうきとり)を

実践されている方もいらっしゃると思います。

さて、あなたは吉方旅行と祐気取りの違いってご存知でしょうか?

吉方旅行とは、吉方へ旅行へすることです。

(字のまんまですね(笑))

楽しい旅行になるように、

吉方位を選んで旅行をすることです。

一方、祐気取り

明確な目的を持って運気を上げに行くための旅行です。

両者の違いは結果の出方が全く違っていて

毎年、自分が使える吉方位を選んで

行きたい場所に吉方旅行をする。

この場合は、さまざま方位を使うことになります。

長い目で見れば少しずつ良い気を得る

ことになりますから人間としての

角が取れて人間性が上がって行きます。

これはこれで悪いことではありませんが、

じわじわと影響してきますので、

効果としては実感しにくい所があるでしょう。

一方、祐気取りは

行きたい場所に行くのではなく、

運気をつくる(上げる)ために行くのです。

例えば、仕事運を上げたいのであれば

六白金星を吉方で使うか
北西方位を吉方で使うか

どちらかになるのですが

確実に結果を求めるのであれば

2年間で5〜6回程度は

実践していただくことになるので、

当然、同じ場所に何度も行っていただくことになります。

 

そもそも運気を上げるための旅行であり、観光目的ではないんですよね。

そういった意味では

吉方旅行は観光目的のついでに、

ちょっと運気があがればいいかな〜。

といった感じですね。


祐気取りの効果は距離×時間で決まります。


国内旅行であっても200Km以上移動をされると良いでしょう。

そして、最低2泊、理想は3泊されると効果が期待できます。

一番効率的なのは海外旅行。

移動距離が大きいのと、

機中泊が入りますから

最低でも4泊5日はできますからね。

海外へ祐気取りに行かれるのでしたら、

年1回で十分だと思います。


ちなみに、わたしは家を購入する前に

不動産の方位(八白土星)が

吉方位になるタイミングで

海外へ祐気取りに行って、

帰国後4か月目(祐気取りの現象は1・4・7・10…ヶ月目のタイミングで現われるのです)に、

金額面で諦めていた物件が

突然値下がりして、購入することができました。


と、ここまでは一般的に知られている内容かもしれません。


ここからが重要なのですが


過去に悪い方位を使っている人は要注意となります。


過去に使った凶方位の影響を精算しておかないと

どんなに吉方位を使っても効果は期待できません。


日の方位は60日間
月の方位は5年間
年の方位は60年間

影響がありますから

もし過去に凶方位を使っていたら

その影響を消しておかないと

いくら吉方位を使って吉方旅行や祐気取りをしても

吉方の効果が過去のマイナスに消されてしまいます。


特に、お引越しや海外旅行で年の凶方位を使っていると

ほぼ一生に渡って影響するなんて恐ろしいことになってしまいます。


使ってしまった凶方位を

吉方位の影響で補おうとするならば、

使った距離×日数の3倍(距離×日数)が必要

と言われていますからね。


そしてよくご質問をいただくのですが

「○○神社で方災除けの御祈祷をしてもらったら大丈夫ですか?」

というもの。

方位の影響と言うのは、

ご自身が移動することによって、
ご自身の持っているエネルギー(波動)が

地球の磁場に反応して起きる現象のことです。

ですから、祈祷で

エネルギー(波動)が変えられるのかしら…?

という疑問を感じますので

あまり意味がないのでは?と思っています。


臥龍堂。では
ご自身のエネルギー(波動)を用いた方法での

方災除けをお伝えしておりますので、

気になる方はご相談くださいね。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 2月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 生まれ年別】令和2年の運気

 【第2位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

《春水》小さな好運に気づく

  • 2020.03.22 Sunday
  • 20:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

あなたは自分の事を

 

どちらかというと

 

運が良いほうだと思いますか?

 

それとも

 

運が悪いほうだと思いますか?

 

 

成功者と呼ばれる人の多くは

 

 

自分の事を

 

間違いなく運が良い!と思っています。

 

 

どんなに苦境に立たされても

 

自分は運が良いのだから

 

きっとチャンスが巡ってくると

 

心の底から信じて疑わないのです。

 

 

とはいえ、人は

 

ポジティブな出来事と

 

ネガティブな出来事が同時に発生した時

 

ネガティブな出来事の方が印象に残りやすいものです。

 

 

ワイドショーなどでも

 

ポジティブな話題よりも

 

ネガティブな話題の方が注目をされやすいですよね。

 

 

世の中はそんなに

 

ネガティブな事ばかり溢れているわけではないはずなのに・・・

 

 

 

あなたの周りにもきっと良いことが起きているハズです。

 

 

小さな良いことに気づけるようになると

 

少しずつ大きな良いことが起きてきます。

 

 

毎日ひとつでも良いので

 

嬉しかったできごとを思い出してみてください。

 

 

わたしは手帳に

 

目立つように赤いペンで

 

その日あった良いことを一行だけ書く

 

良いこと日記を始めてみました。

 

 

ちなみに今日の良かった出来事は

雨が降る前にお墓参りが出来た♪です。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 2月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 生まれ年別】令和2年の運気

 【第2位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

《春水》当たり前に普通に生きる

  • 2020.03.15 Sunday
  • 19:21

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

3月17日〜3月23日は春のお彼岸です。

 

コロナウイルスの影響で家の中に閉じこもりがちですが

折角の機会なのでお墓参りに出かけられてはいかがでしょうか。

 

 

算命学十三代宗家

高尾義正先生が残された

「彼岸」についてのお話を紹介します。

 

*****

 

お彼岸の行事と言いますのは

いつ位から出来たのか考えられた事があるかと思いますが

日本では平安時代なんですね、

実はお彼岸の行事や七五三のお祝いも

全て中国からの輸入品なんです。

 

日本古来にそういうものがあったのでは無くて

古代中国人が考えて

中国の一つの仕来りとしてあったものが

いつの頃からか日本に入って来まして

日本の行事に生まれ変わって来ました。

 

それが仏教と一緒になりまして

実際にお彼岸の原理と仏教とは

本当は関係ないんですけれども

いつの頃からかそれが合流しまして

仏教の儀式というような形で日本に伝わってきました。

 

彼岸は誰の為にやっているかというと

自分の為にやっているわけです。

遊ぶ心で仏様と一緒に遊ぶわけです。

 

自分だけが遊ぶわけでは無くて

お墓へ行って

「おばあちゃん、こんにちは。この頃どうしていますか」とか

「あの世の水は冷たいですか」とか

お墓で会話をします。

 

「今日はお墓で弁当を食べて花見でもしよう」と

茣蓙を引いて一杯飲んでも良いんです。

 

お墓を磨きながら鼻歌で一杯飲みながら

楽しみながらお墓参りをするとそこに

非常に一家中揃って、親も子もなんとなく

ほのぼのとした明るさが生まれてくるんです。

 

それはどういう事をこのお彼岸が教えているかというと

特別に人間というのは

大仰な生き方をしなくても

人間にとって一番素晴らしい生き方というのは

普通の人、ただの人なんです。

 

これが一番大切なんだという事なんです。

 

「私はこういう天才だ」とか

「私はこういう実力で大成功した」とか

そんなのはあんまり偉いほうではないんです。

 

「当たり前に普通に来た、そういう生き方が

一番素晴らしいですよ」

という事を教えているわけです。

 

そして人間の体、あるいは生命体、

そして運命そういうものを取り混ぜて

非常に良いサイクルで人間がある時に

自分を思い返す、そういった事を教えてくれているわけです。

 

 

*****

 

当たり前に普通に生きる

それが一番良い生き方なのだと思います。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 2月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 生まれ年別】令和2年の運気

 【第2位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

《春水》【生まれ年別】令和2年3月の運気

  • 2020.03.05 Thursday
  • 08:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

本日、啓蟄から3月度がスタートです。

(期間:3月5日〜4月3日)

 

今月の運気を参考にしてくださいね。

 

 

【生まれ年別運気】

 

★一白水星

 (大7・昭2・11・20・29・38・47・56・平2年生れの方)

 

環境が変わるような出来事が起きやすい月です。

今月は人脈を広げるには良いタイミングです

積極的に交流を持つようにしましょう。

心配事は年上の人に相談してみましょう。

 

 

★二黒土星

 (大6・昭1・10・19・28・37・46・55・平1年生れの方)

 

今までの努力が評価される嬉しいことがありそう。

転職や独立は今は控えた方が良いでしょう。

人と争うと長期化しますので、

たとえ自分が正しくてもスルーした方が◎

 

 

★三碧木星

 (大5・14・昭9・18・27・36・45・54・63年生れの方)


気になることはすぐに始めず

今月は徹底的にリサーチして準備を整えましょう。

若い人が協力してくれるので積極的に交流を深めましょう。

異性問題は今後の運勢に大きなダメージを与えますから

今は深入りしないようにしましょう。

 

 

★四緑木星

 (大4・13・昭8・17・26・35・44・53・62年生れの方)

 

物事が進展しやすい月です。

積極的にチャンスを掴みにいきましょう。

SNSなどを活用して、遠方の人と交流を持つと◎

良縁も期待できます♪

 

 

★五黄土星

 (大3・12・昭7・16・25・34・43・52・61・平7年生まれの方)

 

長い低迷期から抜け出し明るい兆しが見えてきます。

ご自身は順調なのですが、周囲のもめ事に巻き込まれ

思ったような成果は期待できないかも・・・

忘れ物や落とし物に注意。

 

 

★六白金星

 (大2・11・昭6・15・24・33・42・51・60・平6年生まれの方)

 

未婚の人は良縁がやってきます。

良縁を掴むためには

周囲の人に協力してもらったほうが良さそうです。

困ったことがあれば、目上の人に相談すると◎

 


★七赤金星

 (大1・10・昭5・14・23・32・41・50・59・平5年生まれの方)

 

今までの努力が形となって現われる月です。

周囲の人は協力的です。

自分の胸に秘めている想いを

思い切って伝えてみると力になってくれるでしょう。

 

 

★八白土星

 (大9・昭4・13・22・31・40・49・58・平4年生まれの方)

 

徐々に運気が下がり始めています

今までの驕りも出やすい時ですから

常に低姿勢を心がけて。

家族の問題があれば家族で話会う機会を持ちましょう。

 

 

★九紫火星

 (大8・昭3・12・21・30・39・48・57・平3年生まれの方)

 

今月は波乱の多い月になりそうな予感。

嵐が過ぎ去るまでジッとしている方が無難です。

感情的になると火に油を注ぐことになります。

無駄遣いにも気をつけましょう。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 2月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 生まれ年別】令和2年の運気

 【第2位】

 東出昌大さん・杏さん別居報道

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

《春水》桃の節句

  • 2020.02.28 Friday
  • 12:23

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

3月3日は桃の節句。

 

女の子のお子さんがいらっしゃるご家庭では

 

お雛様を飾っているご家庭も多いのではないでしょうか。

 

年々出すのが遅くなる・・・

そしてそのうち出さずになってしまう・・・

 

なんて声もよく聞きますが(笑)

 

 

不安な情報ばかり流れてくる日々ですが

 

雛あられや桃のお花を飾ったりして

 

プチお雛様を楽しまれてみてはいかがでしょうか?

 

 

小さい頃の写真を見返してみたり

楽しい思い出を引き出してくると

ご家庭やご自身の気も陽転してきますよ。

 

 

雛祭りは、邪気を祓う儀式ですから

感謝の心で手を合わせ

しばし童心に戻って良い気を取り入れてくださいね。

 

 

特に、寅卯天中殺の方と子丑天中殺の方は

こういう季節行事を大切になさってくださいね。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 1月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 徳井義実さんの申告漏れについて

 【第2位】

 織田信成さんのモラハラ提訴について

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

《春水》運を良くする為には○○する!

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 20:00

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

運を良くしたいという人は多いと思います。

 

ご相談の中でもよく聞かれるのが金運。

 

 

一攫千金を狙って

 

宝くじ当りますか?

 

 

などと言われる方もいますが

 

わたしが考える金運は少し異なります。

 

 

お金というのは使えばなくなるものです。

 

だから、何らかの形で手にいれる手段が必要となります。

 

お金を手に入れたらまた使う

 

お金が無くなったらまた手に入れる

 

といったように回転させることが

 

本来のお金の存在意義なのです。

 

 

宝くじというのは

 

一時的に入ってくるお金であり

 

使えば確実に減っていきます。

 

10億円当選しても

低金利の現在の利息では

年間10万円程度の利息しかありません。

 

ということは、

増やす手段を持っていなければ

減っていく一方となります。

 

 

減っていく一方の宝くじよりも

 

10億円を稼ぐ手段や

10億円を稼げる仕事をもたらしてくれる仲間を得ること

 

の方が本当の意味での金運になると思うのです。

 

 

算命学の教えの中に

 

「額に汗していないお金は得るべきではない」

 

というものがあります。

 

人間のエネルギーは毎年変化していて

色々な事で努力を続けていると

人間の器(枠)も大きくなっていくのですが

 

不意に想定外のお金が入ってきて

本来の器(枠)の大きさを超えてしまうことがあると

器(枠)が壊されないように、

その他のエネルギーを奪ってバランスを取ろうとするのです。

 

お金が入ってから

 

人格が変わってしまった人

仲の良かった家族がバラバラになってしまった人

自殺をしたりしてしまう人

 

などは

運の持っている性質によるものです。

 

 

努力も無く入ったお金は大切にしません。

 

「お金を大切に」

 

というのは

貯金通帳を増やすことではなく

 

「お金を生かすこと」です。

 

 

「運」というのは

 

「軍(いくさ)」と「しんにょう」です。

 

「しんにょう」は「運ぶ」ということですから

 

運=いくさを運ぶ

 

のです。

 

人生はすべて行動です。

 

じっとしている人生なんて無いのです。

 

 

じっとしている人には「運」はありません。

 

 

行動する人にこそ「運」は味方をしてくれるんですよ。

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 1月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 徳井義実さんの申告漏れについて

 【第2位】

 織田信成さんのモラハラ提訴について

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ

 

《春水》コロナウイルスの拡大

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 14:18

臥龍堂。 鑑定師 春水(しゅんすい)です。

 

 

コロナウイルスの拡大が止まらないですね。

 

以前の記事では

 

3月になれば落ち着くだろう。

と書いていましたが

 

そうも言っていられない状況になってきています。

 

皆さんも感じておられると思いますが

 

政府の対応が遅すぎました。。。

 

 

先月(2月3日まで)は

 

日本からみた武漢の方位(南東方位)には

 

八白土星が廻っていました。

 

八白土星には拡大という意味があるのです。

 

政府が先月の内に入国拒否の判断をしていたらここまでの拡大はしなかったことでしょう。

 

 

前回の記事にも書いていますが

 

 

今年は七赤金星の年ですから

 

 

風邪やウイルス性の病気は注意が必要です。

 

 

アジアではコロナウイルスが拡大していますが

 

アメリカではインフルエンザが猛威を振るっています。

(すでに死者が1万人を超えているそう。コロナウイルス以上に拡がっているのです。)

 

 

時代相という地球規模の運気を観ても

 

この20年間はアジア地域では

 

流行性疾患の懸念がありましたので

 

「その通りになった」だけでもあるのですが・・・

 

 

予防策としては

 

風邪というのは西の病になりますから

 

 

自分の星が西に廻座した時に

感染することが多いのです。

 

この時にウイルス保有者と接触すると

四日後に発症することが多いですから

 

自分の星が西に入った時は要注意の日になります。

 

この日にはいつも以上に

手洗いやうがい、アルコール消毒を徹底してください。

 

 

流行性疾患という観点で考えてみると

 

自分の星が東南に廻座する時にも注意が必要です。

 

まとめると以下の通りとなります。

 

方位タイミング表をお持ちの方は

「九星」の欄に入っている数字の日になりますから

参考にしてくださいね。

 

 一白水星の方  八白土星日と二黒土星日
 二黒土星の方  九紫火星日と三碧木星日
 三碧木星の方  一白水星日と四緑木星日
 四緑木星の方  二黒土星日と五黄土星日
 五黄土星の方  三碧木星日と六白金星日
 六白金星の方  四緑木星日と七赤金星日
 七赤金星の方  五黄土星日と八白土星日
 八白土星の方  六白金星日と九紫火星日
 九紫火星の方  七赤金星日と一白水星日
 

 

 ※一白水星の方、九紫火星の方、五黄土星の方、寅卯天中殺の方は、月を通して注意が必要です。
 

 

更に、下半身を冷やすと免疫力が低下しますから

 

・家の中では裸足で歩かない。

 

・下半身を温めるものを身に着ける。

 

・(天然のビタミンCが入手できるのなら)通常量の2〜3倍を摂る。

 

 

などを意識してしっかりと予防してくださいね。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 1月の人気記事TOP3

 

 【第3位】

 受験と方位の関係

 【第2位】

 徳井義実さんの申告漏れについて

 【第1位】

 天中殺の過ごし方

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

★★ 春水裏ブログ ★★

 

 

☆☆ 春水のtwitter ☆☆

 

 

 

 

LINE@やってます。

ブログには書いていない情報なども配信しています。

↓お友だち登録してくれると嬉しいですハリネズミ

 

友だち追加

 

  

臥龍堂。

広島県広島市中区中町10−10 グローバル並木通り902号

受付時間:11:00〜19:00

ベル完全予約制

*ご予約についてはEメールよりお問い合わせ下さい。*

 

 

WEBパソコンhttp://garyudou.com

 

Email手紙:uranai.garyudou@gmail.com

 

 

 

JUGEMテーマ:占い

JUGEMテーマ:エッセイ